« 銀魂第39話 | トップページ | 京四郎と永遠の空第3話 舞い踊る螺旋 »

幕末機関説いろはにほへと第15話 秘刀共鳴す

破邪の首を追って、北へ向かう秋月と赫之丈。

秋月は高麗の聖天様からの密書で日光東照宮へ調査へ向かう。

徳川家康は「永遠の刺客」であり、関が原の戦いは首封じの

戦いであった。

首の封印場所跡には月涙刀が・・・突然霧が発生し、亡霊たち

が秋月に襲いかかる。苦戦する秋月を追ってきた赫之丈に

涙刀が反応する。

赫之丈が月涙刀に触れると、秋月の刀が共鳴し亡霊たちをな

ぎ祓うことができた。逃げ切る秋月と赫之丈。月涙刀を手にし

た赫之丈は秋月と共に行くことを決意する。

徳川家康が永遠の刺客だったのも驚き。でも、首は誰にとりつ

いていたんでしょう?そして月涙刀・・・兄弟刀なのか?

まだまだ謎も残ります。

今回は秋月づくしでした♪赫之丈や親を亡くした子供

への優しい気遣いが素敵♪

次回は、新撰組副長さまが登場のようです。

幕末機関説 いろはにほへと 1 DVD 幕末機関説 いろはにほへと 1

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2007/01/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

幕末機関説 いろはにほへと 巻の二 DVD 幕末機関説 いろはにほへと 巻の二

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2007/02/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 銀魂第39話 | トップページ | 京四郎と永遠の空第3話 舞い踊る螺旋 »

コメント

TBで御世話になっています、もえかと申します。コメントでははじめまして。

すみませんっ、違う記事のTBをおくってしまったんですね。いまになって気づきました。申し訳ありませんでした。
お手間をお掛けしますが、削除して頂けませんでしょうか?

私は配信毎に見てきたんですが、配信ごとではちょっと中だるみかなぁ、という感がなきにしもあらずだったのでした。でも、北へ向けての展開でまたまたおもしろくなってきたような気がします。
一気に見る方が……と書かれていましたが、私もそうだなぁ、と思いました。

ではでは、今回はほんとに失礼しました。

投稿: もえか | 2007年1月20日 (土) 09時00分

もえかさん、はじめまして。
TBの件、了解しました!
私も1話から6話までは配信ごとに見ていたんですが、それ以降見逃してしまってました。でも、年末年始の一挙放送で再燃。
とくに最近は秋月がイイですよね~。
1人で盛り上がってます。(笑)

投稿: トレモール | 2007年1月20日 (土) 09時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/189284/4995348

この記事へのトラックバック一覧です: 幕末機関説いろはにほへと第15話 秘刀共鳴す:

» いろはにほへと #15 秘刀共鳴す [ひねもす のたり のたり かな ver.2]
全然、婚前旅行じゃないし……っ!!(詳細は前回感想のラスト……笑) いえ、自分で... [続きを読む]

受信: 2007年1月20日 (土) 09時00分

» 幕末機関説 いろはにほへと #15 「秘刀共鳴す」 [マンガに恋する女の ゆるゆるライフ]
アリガチなわらじネタ、そして意外に優しい耀次郎。 観ているコチラが恥ずかしくなりました・・・ だって私も生娘だから♪ ・・・ ・・・ ・・・ え゛っ!?  ↓  ↓ [続きを読む]

受信: 2007年1月20日 (土) 09時45分

» 幕末機関説 いろはにほへと 第15話 [孤狼Nachtwanderung]
第15話「秘刀共鳴す」 大権現徳川家康公が永遠の刺客だった!? 大阪の陣は首封じの戦だった!? 赫乃丈が月涙刀に呼ばれちゃった!? 日光街道宇都宮宿。 わらじ姐さんとの遭遇! ヾ(*`Д´*)ノわらじ姐さん言うなーっ! 「問われて名乗るも烏滸がましいが... [続きを読む]

受信: 2007年1月20日 (土) 10時44分

» 幕末機関説 いろはにほへと/15話 秘刀共鳴す [てけと〜な日記]
覇者の首を乗せ、江戸を発った榎本武揚率いる旧幕府艦隊を追い、 日光街道を北へと向かう耀次郎と赫乃丈。 [続きを読む]

受信: 2007年1月20日 (土) 20時58分

» 幕末機関説いろはにほへと 15話「秘刀共鳴す」感想 [月の砂漠のあしあと]
幕末機関説 いろはにほへと 1 ★★★★(10段階評価)なんか耀次郎が優しくなってる!?先週、座長が追いついた時は、物凄くどうでも良さそうだったのに(笑) まぁ単に紳士的に振舞ってるように思えますがな☆ なんか耀次郎はが一杯喋ったり、お礼を言ったりしてるの...... [続きを読む]

受信: 2007年1月21日 (日) 02時07分

» 幕末機関説いろはにほへと#15 鬼の霍乱? [三十路のオタク日記]
前回いろっぽい秋月で幕引き  秋月と遊山 仲良く二人りで旅路と思いきや   秋月は一人前を行き    遊山は置いていかれまいと必死に着いていく   まあ 秋月らしいな    ここでお約束 遊山の草履が切れた   絶対 ここで秋月は無視して先に進むかと思っていたのに    もどってきたよ     しかも 膝を貸してあげて 草履の修理      どうした秋月 悪いもの�... [続きを読む]

受信: 2007年1月21日 (日) 11時54分

» 幕末機関説 いろはにほへと 15「秘刀共鳴す」 [はざまの欠片]
日光を行く耀次郎と赫乃丈。わらじが切れちゃうのはお約束ですが、耀次郎の優しさにドキドキしました(笑)。 若い人はいいねぇ…とお姐さん方が通りかかりましたが、実はこれが只者じゃなかった! 宿でも偶然を装ってましたが、騒ぎのどさくさに紛れて耀次郎への密書を届け...... [続きを読む]

受信: 2007年1月21日 (日) 16時39分

« 銀魂第39話 | トップページ | 京四郎と永遠の空第3話 舞い踊る螺旋 »