« 銀魂第40話 | トップページ | 京四郎と永遠の空第4話 恋蛍 »

幕末機関説いろはにほへと第16話 同行四人

日光で手に入れたもう1本の月涙刀のため赫之丈は

旅の途中倒れてしまう。

旅の宿で手毬唄を口ずさむ耀次郎にサプライズ!

え?何かあったの?耀次郎さん。

一方官軍が攻めてきた会津には新撰組副長・土方歳三

の姿があった。白虎隊の少年惣之介は官軍の兵士に

斬られそうになるところを耀次郎に助けられる。

惣之介を逃がそうと、戦おうとする赫之丈。月涙刀が発動(?)

し、赫之丈は敵を退けるが途中で正気に戻ってしまう。

そこへ土方歳三が登場!

理由は言わないが、米沢に行くという惣之介。米沢には惣之介

の姉がいた。官軍をひきつけるため芝居をうつ耀次郎と土

方。おかげで姉と再会する惣之介。決意を新たにし、会津へ

戻っていった。

2本の月涙刀の関係がよくわかりませんね。月涙刀の力が

発動するときは赫之丈の目も青くなっているし。

でもそのときの記憶は赫之丈にはナイようですね。

耀次郎が口ずさんでた手毬唄・・・コレってじつは秘密

がありそうな気もするし。

赫之丈・・がけから落ちたり、倒れたりと足ひっぱりすぎ

です。もう少し強くなってホシイかな?

幕末機関説 いろはにほへと 1 DVD 幕末機関説 いろはにほへと 1

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2007/01/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

幕末機関説 いろはにほへと 巻の二 DVD 幕末機関説 いろはにほへと 巻の二

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2007/02/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 銀魂第40話 | トップページ | 京四郎と永遠の空第4話 恋蛍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/189284/5086874

この記事へのトラックバック一覧です: 幕末機関説いろはにほへと第16話 同行四人:

» 幕末機関説 いろはにほへと #16 「同行四人」 [マンガに恋する女の ゆるゆるライフ]
白い月涙刀の呼応に酔ってしまったのか、赫乃丈が倒れて。 ・・・ ・・・ ・・・ で、耀さん謡う! 余りにも驚きすぎたワタクシ…身の回りのペン立てやらをひっくり返し、 あげくPCまで驚いたのかフリーズしてしまいま... [続きを読む]

受信: 2007年1月26日 (金) 21時03分

» 幕末機関説 いろはにほへと 第16話 [孤狼Nachtwanderung]
第16話「同行四人」 新政府軍、会津へ進攻! 「持ち場を離れる者は、たとえ味方といえど、この土方歳三が斬る!」 土方さんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! ステキ♪ 「俺を一人にするな!ここはどこだ!誰か道を教えろーっ!!!」 やっぱりステキ取り消しーっ♪(マテ... [続きを読む]

受信: 2007年1月26日 (金) 22時26分

» いろはにほへと #16 同行四人 [ひねもす のたり のたり かな ver.2]
思いっきり、同行二人と言いかけてしまいました。 勿論、私が考えたのはお遍路さんの... [続きを読む]

受信: 2007年1月26日 (金) 23時21分

» 幕末機関説いろはにほへと16話「同行四人」 [RAINEY TOON -The mature suite-]
先ほど、15話、次回予告を見終わったばかりです。 お待ちしておりました。檜山さん♪ んん、檜山さんにしてはゴツイキャラですね、ちょっと慣れない(笑) 土方さんと惣之介を加えて四人ということでした。 今回の一番の見せ場は月涙刀に操られているかのように ひとりでに戦う赫乃丈の姿でした。 斜めに切れ込んだ鞘は赤くて耀次郎のものより若干短く 装飾にも富んでいそう。 そんな言葉があるのかは知らねども 夫婦刀? この謎はきっと持ち越し、持ち越しですね。 それから、土方さんに耀次... [続きを読む]

受信: 2007年1月27日 (土) 07時55分

» 幕末機関説いろはにほへと 16話「同行四人」感想 [月の砂漠のあしあと]
幕末機関説 いろはにほへと 1 ★★★★★☆(10段階評価)急に喋るようになった耀次郎。今回は、とうとう、そんぐまで!☆土方さんの俳句くらいビミョウでありますがな(笑) 最近、人情家の顔を急に見せるようになった耀次郎は、少年兵の為に、15人という結構な数に斬り...... [続きを読む]

受信: 2007年1月28日 (日) 03時14分

» 幕末機関説いろはにほへと第16話「同行四人」 [kasumidokiの日記]
発言者:→宵里、→春女です。 「16話。秋月より土方のほうが喋ってた [続きを読む]

受信: 2007年1月31日 (水) 00時22分

» 幕末機関説いろはにほへと 第16話 [本を読みながら日記をつけるBlog]
「同行四人」 武士ならば戦え [続きを読む]

受信: 2007年1月31日 (水) 09時28分

« 銀魂第40話 | トップページ | 京四郎と永遠の空第4話 恋蛍 »